ゼロから海外での生活を試してみてます。

    トップページ > スポンサー広告> 日本を脱出する理由 > 起死回生の一撃を喰らわせろ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起死回生の一撃を喰らわせろ!

2010 - 03/16 [Tue] - 23:03

大学(or高校)卒業後、就職せず(orできずに)アルバイトや派遣を繰り返す。
もしくは、就職したが辞めてしまって再就職しようと思うも景気低迷のため厳しい。
今の日本社会では、そんな若者がもしかするとマジョリティーかもしれません。
日本社会は一度レールから外れると、よっぽどラッキーじゃないと復活出来ません。
そんな仕組みになっているんです。

自分の周りにそんな人は少なくないはずですし、あなた自身がそうかもしれません。
公務員になったり、大きな会社に就職すれば、滅多なことではクビになりません。
超過保護に守られ、ドロップアウトした人間を食い物にしているのが現実です。
派遣社員は正社員と同じ仕事をしても、給料は半額以下だったり、
景気が低迷すると、突然クビを言い渡されたりします。不公平とは思いませんか?
それが、日本という社会なんです。

レールに戻ろうとしても、ほぼ無駄です。また、資格試験に受かっても、
よっぽど難度の高い資格でないと、再就職にはつながらないでしょう。
レールに戻る手段はないのです。それが、日本という社会です。

さて、上記で何度も述べましたが、「日本社会」。
ドロップアウトした時に多くの人はどのように起死回生しているか御存じですか?
実は、僕がこのブログを作ったきっかけは、そんな人を数多く見たからです。
僕が見たその数多くの人は、「日本社会」を捨て、海外に活路を見出した人です。
「日本社会」がダメなら、捨てればいいんです。もちろん決断には勇気が必要。
けど、僕は絶対にオススメします。

今回も多くのドロップアウトした日本人に会いました。
彼らは着の身着のままで日本を脱出し、ここバンコクで有意義に暮らしています。
就職も日本ほど難しくはないと口を揃えて言う理由は、競争があまりないから。
海外で真剣に戦おうと思ってるやる気のある日本人なんて、ほとんどいません。
みんな内向きになって日本から出ようとしないのです。

バンコクで暮らしてる日本人はそれなりの給与をもらい、住居費などを
負担してくれる企業などもある上、生活費が安いため、お金がたまって行きます。
それをタイの株式に投資し、どんどん所得を増やしています。
日本の株は上がりませんが、タイの株はあがるからです。
日本に未来がなく、タイに未来があるからです。

しかも、英語とタイ語が全自動とは言いませんが、話せるようになります。
外国人をマネジメントする力も自ずと付きます。
希少スキルがグングン付いて行くので、もはやドロップアウトしないのです。

ドロップアウトしてしまって、自分にあまり選択肢が残されてないと感じてる人、
今の会社が辛くて鬱になりそうな人、海外への脱出を検討して下さい。
そして、あなたのことをダメなヤツだと思ってる連中や、くだらない日本社会に、
海外で成功することで、起死回生の一撃を喰らわせやって下さい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joekonoe.blog117.fc2.com/tb.php/27-69d08ee6

 | HOME | 

プロフィール

JoeKonoe

Author:JoeKonoe
脱出コンサルタント。
Love!IMF!
さあ、日本から飛び立とう!

カテゴリ

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。