ゼロから海外での生活を試してみてます。

    トップページ > スポンサー広告> 日本を脱出する理由 > 国を捨てよ、大陸へ出よう  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国を捨てよ、大陸へ出よう

2010 - 02/26 [Fri] - 21:06

日本で暮らすのはもう疲れました。サスガにウンザリです。
民主党が毎日僕を疲れさせるため、僕は今後拠点を海外に移そうと思います。

内部留保に課税検討 (゜Д゜)ハァ? や、
所得税最高税率引き上げ検討 (゜Д゜)ハァ? など、ワケわかんないですよね。

内部留保って税引後のモンですよ?なんでまたこっから課税?
税率上げたら僕みたいな事業家は逃げちゃうよ?
僕が逃げたところで痛くもかゆくもないでしょうが、同じこと考えてる人多いはず。
言いだしたらきりがないけど、共産化に向かって一直線。ソ連の轍をドンピシャorz

僕は事業家で、サラリーマンではありません。
気合い入れたら海外に拠点置いて、日本でのオペレーションは遠隔で可能。

日本でこのまま生活してると、

消費税やその他諸税の税率がグングン上がり、
もらえない年金や社会保険の負担もグングン上がり、
貧困や犯罪発生率がグングン上がり、
教育、公共サービス、福祉の質はグングン落ち、
人口もGDPもグングン落ち・・・、
我々は諸先輩方が謳歌した豪奢な日々のツケを払う宿命にあります。

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

少なくとも僕は諸先輩方が豪遊してきたその費用を払いたくありません。
故に、今後外国での生活を実際に行うべく、最適地を探して旅します。
一人でも多くの人がこのブログ見て、「俺も外国で生活できるかも?」
とか思ってもらえるように、具体的にどうサバイバってるかアップします。
また、事業家というバックグラウンドもあるので、事業ネタもアップします。

なぜそんな下らんことするかというと、多くの若い世代(10代~30代想定)に、
ツケを払わせようとする団塊世代や公務員たちを見捨ててほしいからです。
いくら働いても彼らに搾取される、という日々を捨て、国を捨て、大陸へ出ましょう。
いつの日か国が破綻したら、舞い戻り、愛すべき日本を再建しましょう。

なんて綺麗事は置いときまして、早々に出国します。
行先はタイ、バンコク。とりあえずの1ヶ月間。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joekonoe.blog117.fc2.com/tb.php/1-a0d41080

 | HOME | 

プロフィール

JoeKonoe

Author:JoeKonoe
脱出コンサルタント。
Love!IMF!
さあ、日本から飛び立とう!

カテゴリ

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。