ゼロから海外での生活を試してみてます。

    トップページ > 2010年03月26日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報収集のためのJETRO

2010 - 03/26 [Fri] - 23:44

JETRO(ジェトロ)という機関をご存知でしょうか?
日本貿易振興機構といって、国の機関です。ウェブサイトはコチラ
ジェトロは世界各国に事務所があって、貿易事業者や現地に進出している企業に、
ビジネスに役立つ情報を提供しています。
僕の会社のような数名しかいないマイクロカンパニーに対しても、一応、
分け隔てなく情報を提供してくれます。

実は本日もこのジェトロでセミナーがあり、聴講してきました。
内容は、「タイの企業経営」という表題で、日本の会計士でかつ世界的に活躍し、
タイで事業をやっている方を講師として招いて語ってもらうという流れ。
実際にタイで長期間税務会計に関するコンサルティングをやってる方なので、
多くの事例や、注意点、落とし穴、知っておくべきこと、やっておくべきことなど、
事業をするにあたって重宝する内容盛り沢山の2時間でした。

今回は、「タイへの事業進出」「タイの会社設立」に続く3回シリーズの3回目。
来月はその他の講師が、タイの環境問題、物流・通関事情、金融サービス事情、
電気通信事情、損害保険事情などを、日を分けて講義します。
すべて業界のプロ、しかもタイでの実績十分な日本人講師によるものです。
聞く価値が非常に高いセミナーと言えるでしょう。

さて、これらのプロフェッショナルの各1~2時間の講義、
しかも最新情報や多くの事例等まとめたレジュメをもらえるハイクオリティ、
これ、どのくらいの金額で出席できると思いますか???

なんと、無料。

もう一度言います。無料です。日本政府の大盤振る舞いです。この辺は嬉しい。
普通に考えてみてください。こんなプロの話を2時間聞いたら、
どのくらいの金額を払わないといけないと思いますか?レジュメ付きで?
さらに質問も逐一できるので、軽くコンサルしてもらえます。
僕的には、内容を鑑みて、5~10万円は支払ってもよいような内容ですよ。
たまに1~2万円程度のセミナーに日本で出席してたんでソレ基準ですけど。

さらに、ジェトロに行けば、色んな資料が置いてあります。すべて無料。
時事通信の毎月のタイ経済概況レポートから、不動産情報まで、
様々な資料が置いてあります。情報って、今やお金ですよ。ソレが無料ですよ。
というわけで、遠慮してる場合ではなく、活用すべきです。
あなたが学生でもなんも遠慮することないです。学生もセミナー来てましたし。
遠慮なくジェトロに行って、セミナーに行って、資料貰って、活用するんです。

ジェトロ

なお、ジェトロのセミナーはバンコクオフィスにメール等で問い合わせましょう。
スタッフもいい感じの人で、タイナイズされてる感じです。ご安心を。
有益な情報を得て、事業に役立てて下さい。




■気になった記事

週刊ダイヤモンドの消えた特集
コレが日本のエスタブリッシュメントの典型。寡占。談合。保守。
こーゆー業界を一掃してしまわない限り、この国に未来はないorz

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

JoeKonoe

Author:JoeKonoe
脱出コンサルタント。
Love!IMF!
さあ、日本から飛び立とう!

カテゴリ

最新記事

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。