ゼロから海外での生活を試してみてます。

    トップページ > 食事:バンコク  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツで健康管理

2010 - 03/10 [Wed] - 23:48

バンコクでは屋台でフルーツを売ってます。
マンゴーやパイナップル、ドリアンまで多種多様です。
バンコクで暮らすと日々の食事が外食中心になる傾向があるので、
栄養のバランスは注意が必要かと思います。健康管理を大切に。

そこで、マンゴーやパイナップルを買って栄養を補給しましょう。
こっちのフルーツは完熟しており、超甘く、非常においしいです。
日本国内で購入できるものは、まだ熟す前に空輸されたりするため、
輸送中に徐々に熟し、結果、こちらのものほど甘みがないとされています。
僕もタイで初めてパイナップルを食べた時、こんなに甘いのかと驚きました。

屋台では以下のように小分けに切ってくれて、ビニール袋に入れ、竹櫛一本。
衛生面を気にして、ちゃんとゴム手袋して切ってくれる屋台もあります。
パイナップルは一袋20~30円、マンゴーは50円前後です。
一袋でそこそこ満たされますし、元気が出ます。
毎日フルーツ食べてれば、安いし健康的だし、仕事にも意欲が出るでしょう。

パイナップル

マンゴー

マンゴー袋詰め



■気になった記事

就職氷河期は新しい日本の始まり
ハテブみたら確かに若干炎上してた。ホントのこと言ってるだけなのに。
そのメンタリティが信じられない。アフォなのかな?


企業が日本から逃げてゆく - 池田信夫
コレはどうしようもないでしょう。僕の会社も出たいし。
それに、初めから海外で事業やろうと思う人増えてきてるし。


有力外資、相次ぎ日本撤退 ミシュランや現代自 
どんどん逃げてゆく。鳩山のヤバさに気付いたと藤沢数希さんがTweet。
これからも多くの会社が海外に逃げるでしょう。
日本をよく使用とか思わず、クラッシュしてほとぼりが冷めるまで逃げる。
君逃ゲ遅レルコトナカレ。

その後のTweetにて。金融以外でも、P&G、J&J、ユニリーバ、
キャドバリー・シュウェップス、ネスレといった大手メーカーも
AsiaPacificのリージョンをシンガポールに移転済。
優秀なマーケッター等も続々と海外流出中。


NIKKEI_NET【国際】 タイ中銀、政策金利を1.25%で据え置き
タイの政情不安の要因はプミポン国王のXデーだとこっちの人間は話す。
今の皇子はムチャクチャなヤツらしい。タイはどこへ向かうのか。
少なくとも日本より未来が明るいということは間違いないが。


NIKKEI_NET【社会】 堀江元社長の資産差し押さえ 東京地裁、TVなど33万円分
ホリエモンもTwitterで相当キレてたけど、あまりにしょーもなすぎる。
逮捕の理由も意味がわからんし、株式会社のCEOだったのに、
個人的に200億以上和解ってことで支払わされてるし。
法律なんてあってないようなものですね。何なんだこの国は。


NIKKEI_NET【政治】 非核三原則「十分に守れる」 首相
いつまで虚構と欺瞞で塗り固めとくんだろ。周知の事実なのにな。
米国の核戦略は基本的にシークレットなわけだし、
潜水艦に核を搭載してるかどうかなんて、まー、搭載してるんだけど、
一々確認して言ってくれるワケない。バカなのかな?
こんな出来レースいつまで続けるんですかね?

スポンサーサイト

マンゴーとモスバーガー

2010 - 03/01 [Mon] - 16:38

マンゴー買いました。1kgで270円。
1個が500gくらいだったので、2個ゲットしました。
朝食はマンゴー1個で十分かもです。

マンゴー




お昼にモスバーガー行ってきました。


モスチーズバーガーセット


コレで500円くらいです。日本よりやや安いくらいでしょうか?



モスバーガーメニュー


メニューは選び方がちょっとややこしいです



ハンバーガーの味自体は日本の方が美味しいかもしれません。

今日は歩いてて思ったんですが、3月現在のバンコクはホントに暑いです。
歩き回ってると体力が消耗するし、空腹になるまでの時間が日本より短いかもです。
汗もかくし、とても健康的ですね。


■ 気になった記事

老人支配の構造 池田信夫ブログ

→ サスガ池田先生。我が意を得たりです。解決策部分は当然大人の考え。
「中高年の『終身雇用』や年金の負担を若者層に押しつけ、おまけに所得再分配の
資源まで国債で調達して将来世代から1人7000万円も収奪する老人支配が問題の本質」
とか、国債は将来の増税とか、当然のことだけど危機感持ってる人は少ないですね。
結論としては規制緩和して成長戦略とらないとと池田先生おっしゃってるけど、
僕の意見を言うと、日本はもうどうにもなりませぬ。
かつてGHQに任せたように、IMFに任せましょう。それでいいじゃないですか。

最近知ったことですが、日本の若者の中でも、これまでの日本を造った人々に
敬意を表し、率先して負担を背負いたいという誇り高い勇者もどうやらいるようです。
しかし、僕は何度でも言いますが、負担をするのはゴメンです。勘弁して下さい。
タイタニックが沈まないうちに、一日も早く脱出しましょう。


 | HOME | 

プロフィール

JoeKonoe

Author:JoeKonoe
脱出コンサルタント。
Love!IMF!
さあ、日本から飛び立とう!

カテゴリ

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。